8/19阪神− 中日19回戦(ナゴヤドーム)。

先発は青柳と若松。今日も打線が活発で8得点。青柳も好投で、昨日に引き続き、余裕をもって観戦できる展開でした。しかし、リリーフで出てきた石崎がなにげにすごい球を投げてますね。

スポンサーリンク

8/19阪神− 中日

ベテラン勢が活躍

昨日の勢いをそのままに打線が好調な感じで、今日も大量得点となりました。

西岡、糸井、福留、鳥谷のベテラン勢が揃い組し、それぞれが活躍。

 

西岡のヒットの後の初球盗塁、糸井の2試合連続タイムリー、福留のホームラン、鳥谷の3安打猛打賞と、各プレーが効果的に得点につながりました。

 

まあ、ベテラン偏重になるのも問題ですが、ここらが活躍してくれると試合展開は安定する感じで。

昨日も書いたけど、やっぱ糸井の存在感は大きいですね。

ロジャース→大山

ロジャース評としては、これまでも「悪くはないけど、めちゃくちゃ良くもない」=及第点ということを言ってきましたが、最近は相手チームの研究も進んで、前より打てなくなりました。

だからといって、すぐに見限れってことではないけど、来年も残留してガンガン活躍するイメージが今のところないので、それだったら今日のように将来性も見すえて大山を使うのもアリなんじゃないでしょうか。

 

今日の大山はタイムリー2本でしたが、打撃に関しては着実によくなってきているように思います。

先発で使ってみたいと思わせるものはもっていると思うので、糸井復帰で外野が難しい感じなら(個人的にはレフト大山は反対です)、ロジャースとの併用もいいかもしれません。

青柳が好投

前回登板もいいピッチングをしましたが、今日もよかったです。

7回3分の1を投げて1失点。今日の内容と点数差だと完投もいけそうかなと思ったので、ファン目線でいうともう少し投げてほしかったけど、また次回以降に期待です。

 

しかし、青柳が安定してくれると大きいですね。

メッセンジャーがケガで離脱、藤浪、岩貞が不調で二軍という現状なので、秋山、岩田、青柳、能見を先発ローテーションを回し、そこに小野とかが加わっていく感じでしょうか。

ファーム情報には疎いんですけど、横山とかあかんのかな。

 

まとめ

打線は水物とはよくいったもので、ダメなときはチャンスを作るところまでいってもタイムーがなかなか出なかったりしますが、調子のいいときは昨日、今日の試合みたく、簡単に点が入っていきます。

(大山の同点タイムリーの後の梅野の勝ち越し犠飛なんてまさにそんな感じで、当たり前のように外野フライ打ってましたが、これがダメなときは三振とか内野ゴロで、点が入らないんですよねえ)

 

ここまで来たら同一カード3連勝ねらってほしいですね。

 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村