このニュースを最初見たときに、相変わらず巨人はFAでとってきた選手を使い捨てするなあと思ったけど、今回のはある種、温情でもありますね。

 

FAとかトレードだと、高額の年俸がネックになって手を上げるチームがいないかもだけど、自由契約だと大幅ダウンとか提示しやすくなるりますもんね。

あとは村田本人がどこまで受け入れるかって感じですが。

スポンサーリンク

村田(巨人)戦力外で自由契約に

中村紀洋の再来か?

村田は来期38歳のシーズン。

全盛期の活躍はさすがに見込めないけど、今期のプレーとか見てたら、まだまだ出来そうですね。

 

中村紀洋がオリックスと揉めて中日に行ったときみたく、移籍先であれくらいの活躍を見せても全然おかしくないくらいのポテンシャルは持ってると思います。

なにげにサードの守備も上手いしな。

 

風貌もだけど、なんとかなくノリとキャラがかぶりますが、ノリほど問題を起こす感じではないと思うので、新天地でも村田選手にはがんばってもらいたいですね。

移籍先は?

ロッテ、中日あたりの名前があがってるけど、ヤクルトとかでも面白いかもですね。

 

神宮が本拠地とかだ、普通に20本以上打ってくれそうだし、ヤクルトも今年というか近年のケガ人続出の惨劇を見たら、「サードは川端がいます」みたいなこともいえないでしょうし。

(畠山もふくめ、ファースト、サードの併用で1年間使ったらそこそこ成績残してくれそうですけどね)

 

いずれにしても、巨人で飼い殺しにされるより、村田にとっては試合に出る機会は増えそうなんで、よかったんじゃないでしょうか。

巨人・鹿取GMのコメント

以下、鹿取GMのコメント

「彼ならまだ十分やれる。(残り135本に迫った)2000安打も打てる。ただチームの若返り進める方針の下、(巨人では)多く打席数を与えるのは難しい。村田君の選択肢を広げることが、せめてもの誠意と考えた。苦渋の選択でした」

都合のいい言い分ともいえるけど、たしかに鹿取GMのいうことにも一理あって、選択肢は広がるでしょうね。

 

年齢的なことも考えて、2億以上はもとより、1億5千万前後でも他球団はなかなか手を上げにくい。

 

そこへもってきて自由契約だと年俸の大幅ダウンもやりやすいので、さすがに中日に入ったときのノリほどまではいかないまでも、8000万くらいまでだったら手を上げる球団もあるんじゃないでしょうか。

(村田がどういうふうに思ってるかはわかりませんが、大幅に給料が下がっても試合に出ることを優先って感じだったら、活躍の場は広がっていると思います)

 

ただ、こういうような状況になった際に、あんまり買い叩くような感じで契約を結びにいくのもどうかなとちょっと思ったりもするんですけど、一方で活躍したときは爆発的に年俸がアップするし、プロの世界はそもそもそういう厳しい世界だって見方もあるから、まあしょうがないのかもしれないですね。


まとめ

落合、清原、江藤、広澤とか、挙げればきりがないけど、もろ手を挙げてFAで迎え入れられ、数年後お払い箱のように他チームへおいやられる。

 

巨人にFA移籍した選手のこのパターンを何度も見てるので、選手もわかってると思うんですけど、その上でもやっぱ巨人に入団するのは魅力なんでしょうね。

(もしくは、俺は違うと思って入団するのかもしれませんが)

 

出場する機会があればどこでもいいと思いますが、個人的にはできればセ・リーグに行ってほしいです。

んで、巨人戦で意地を見せる村田選手を見てみたいです。

 

とりあえず、来期に2000本安打達成できるくらいの活躍を見せてほしいですね。