4月12日、阪神-DeNAの一回戦(横浜スタジアム)。

今日も用事でリアルタイムで観戦できなかったので細かい指摘はできませんが、ダイジェスト見た感想です。

阪神が8-6でDeNAに勝利

秋山が今期初勝利

まずは秋山投手に勝ちがついたのがよかったです。

試合に勝利してもなかなか先発投手に勝ちがつかないケースが多かったので、その観点からもよかったと思います。

 

交代前にも打ち込まれ、結果的には5失点(4自責点)で、先発投手としては手放しでは喜べない感じですが、好投しても打線の援護がなくて負け投手みたいなときもあるので、まあこんなときがあってもいいでしょう。

上本が3安打の活躍

何度も書いていますが、上本が好きなので、活躍してくれると単純にうれしいです。

欲をいえば、もっと盗塁の数を増やしてほしい。

(あとは今日のゲームどうこうではなく、長期的に守備力のアップを!

 

それにしても、糸井の安定的な活躍が目立ちますね。

原口、鳥谷が好調で、北条も復調ぎみなので、これで福留が打ち出したら(今日タイムリー打ってるけど)、切れ目のない打線になりそうです。

(まあ、打者全員が絶好調なんて状態はなかなかないので、福留が好調になってきたら誰かが不調ぎみになってきたりもするでしょうが)

梅野が打つと大量点のきざし

4回表に6点とった阪神打線のつながりは見事でした。

ピッチャーはしょうがないとして、やっぱワンアウト献上的な梅野が打って上位につなぐと大量点になる確率が高まりますね。

なので、.250打ってくれたら上出来ですが、なんとか.240くらいはキープしてもらいたいです(それに、たまに本塁打)。

バッティングも魅力の秋山

高校時代からスラッガーとしてならした秋山(西条高校では1年から四番を打っており、高校通算48本塁打を誇っています)。

本格的なバッティング練習をしていないので、さすがにその頃のような威圧感はありませんが、なんだかんだで打撃力があります。

 

ピッチャーとして伸び悩んでいたとき、最悪秋山は打者転向の道があると思ったりしてましたが、秋山が先発のときは打席も楽しみですね。

あと、秋山もけっこう応援している選手なので、冒頭にも書きましたが、勝利を上げてくれたのが単純にうれしいです。

ドリスはストレートを打たれすぎ?!

ハイライトで打たれたところだけを目にし、その前の投球(配球)を見ていないのでなんともいえないですが、ストレートを見事に弾き返されすぎのような気がしました。

ちょっと心配といえば心配ですが、明日登板する機会があれば、じっくり見てみたいと思います。

明日は藤浪が登板

明日の先発は昨日雨で流れた藤浪が予告先発されています。

前回大荒れだっただけに、どこまで修正してきているかが楽しみです。

 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村