4月14日、阪神-広島の4回戦(甲子園)。

阪神はエース・メッセンジャーで、広島は新人の加藤。今期広島に唯一土をつけている阪神が、カープの11連勝を阻止できるかがみどろころでした。

阪神-広島4回戦(甲子園)

先発メッセンジャーは7回1失点。

及第点だとは思いますが、まだ本調子じゃないのか、球数が多かったですね(特に前半がそうで、2回までで50球近く投げていました)。

上本、糸井の盗塁

今日、特筆すべき点は、糸井が初盗塁したこと。

上本も今季2個目の盗塁を決めました。

 

別の記事で上本には30盗塁くらいしてほしいと書きましたが、やっぱ足を使った攻撃は楽しいですね。

糸井は膝のケガの影響が心配ではありますが、順調であれば去年の盗塁王ですし、20~30盗塁くらいはいってほしいです。

 

去年の今ごろ、超変革を掲げ、その一環として盗塁をはじめとする積極的な走塁を実践していましたが、案の定というか、そう日もたたないうちに動かなくなりました。

今期はもともとそんなに動いてないけど、積極的な走塁を続けてもらいたいです。

糸原がスタメン

先週末の巨人戦で復調のきざしを見せたかと思われた北条でしたが、なかなか調子が上がらず、代わりにショートのスタメンとして今日は糸原が出場。

打撃は面白そうなんですけど、現状でショートを守らせるのはちょっと不安かなと個人的には思うのですが、どうでしょうか。

広島の粘り

8回の田中のタイムリーの場面、鳥谷が追いついていたように見えたから取れたんちゃうかなと思ったけど、どうやったんやろ。

 

しかし、代打でエルドレッドとか怖いなw

まだ始まったばかりとはいえ、さすがに圧倒的な強さで首位を走っている広島だけやって、9回の攻撃もふくめ、なかなかすんなりとは行きませんね。

(9回のダブルスチールは広島の真骨頂ですね)

 

チャンスに強い高山

8回裏、ワンアウトのあと、梅野がライト前ヒット。

最近右方向の打球が多くなってきてますが、このバッティングしてたら.250くらい打ちそうですね。

少なくとも去年みたいに打率1割代ってことはないでしょう。

下の記事でも書きましたが、梅野がこれくらい打ってくれると、打線がつながると思います。

 

【関連記事】

阪神・秋山拓巳投手がDeNA戦で今期初勝利!バッティングも魅力的!!

 

で、ランナー一塁で代打・北条。

ヒットエンドラン失敗(ファウル)の後はバンドで、3バントをなんとか決めたと思ったらピッチャーのヘーゲンズがまさかの一塁悪送球。

 

サンテレビ解説の福本豊さんが「最近、流行ってるね。ふわーっとするやつ。流行ってる(笑)」とうれしそうにしゃべってました。

 

ここで高山ですが、昨日のDeNA戦の終盤もそうですが、チャンスできちっとヒットを打ってタイムリー。

調子はまだ十全ではなさそうですが、勝負強いです。

外国人の投手リレー

メッセンジャー→マテオ→ドリスのリレーでなんとか逃げ切りました。

 

抑えのドリスは最後ヒヤヒヤでしたが、鈴木誠也のところ、よく三振に取りました。

(その後の松山も)

広島先発・加藤拓也評

最後に、今日始めてみた広島・加藤投手について。

一言でいうと、ストレートでストライクが取れるようになったらかなりいい投手になるんじゃないかなと思いました。

 

今日はコントロールがバラバラで(前回も四球が多かったようですが)、6イニングで8つもフォアボールを出しています。

逆にいうと、それでよく3失点で抑えたなって感じでもありますね。

(梅野の打球を足に受けてましたが、それがちょっと心配です)

 

ボールに勢いがあったし、フォークボールも使えそうで、上でも書きましたがこれでストレートで簡単にストライクが入る投球になってきたら、自然と勝ち星は積み上がっていくのではないでしょうか。

一野球ファンとして、加藤投手の今後の活躍も楽しみです。

 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村