4月29日、阪神-中日5回戦(甲子園)。
青柳とバルデスの投げ合いとなった今日の試合でしたが、青柳がイマイチでしたね。3回裏にタイガースが北条のタイムリーで追いつき、3−3のまま終盤まで両チームが決め手に欠き、試合は膠着。安定感のある阪神の救援陣が踏ん張って、サヨナラの目もあるかなとちょっと思ったりしましたが、9回表に守備の乱れが出て、痛い一敗となりました。

阪神-中日5回戦(甲子園)

糸井の4号ホームラン

初回、青柳の乱調、守備の乱れなどもあって2失点となったその裏の攻撃、ランナー1塁から糸井がツーランを打ち、すぐに追いつきました。

しかし、左バッターが甲子園でライトスタンドにホームランを打つって、あらためて糸井の怪力さに感心しました(ポール際は伸びるんですけど、普通のライトフライみたいな当たりでしたからね)。

 

この1本が出てなかったらバルデスにスイスイいかれていた可能性もあるので、貴重なホームランとなったと思います。

今日も出た守備の乱れ

初回のショート北条の悪送球に始まり、セカンド上本のイージーゴロのエラー(おとといも書きましたが、ほんと簡単な打球をよくエラーします)、そして今季二度目となる青柳のバント処理→1塁悪送球と、なかなかひどい有様でした。

前回の藤浪もありましたが、ただでさえ今の阪神は守備に不安があるのに、野手だけに限らずピッチャーまでいっしょになってエラーされると目も当てられない感じになります。

 

今日、解説に来ていた谷繁が、ピッチャーが投げて、キャッチャーからボールが投手に投げ返されるインターバルの間、野手陣がほとんど動いていないと言っていましたが(準備ができてないから、打球が飛んできたときの反応が一瞬遅れると)、ほんとそんな感じです。

 

で、極めつけが9回表、ワンアウト1、2塁のピンチでビシエドが引っ張ってショートゴロ、取った北条がサードに投げようとしたらサードの鳥谷が3塁キャンバスに入っていないというボーンヘッド。

記録は内野安打ですが、完全なミスですよね。

(その次の藤井のセンターポテンヒット後のセカンドベースカバーもまた遅れてセーフになったし)

 

今の内野陣だとこういったミスが今後何度となく出る。接戦で負けることが多くなりそう。その繰り返しが1シーズン通してみると、ボディブローのようにチーム全体に大きなダメージとなる(投手の負担が増えるので)。
といったことを何度か書きましたが、今日はまさにそんな感じのゲームとなりました。

4月だけを振り返ってみてもけっこうそういう試合があったように思いますが、この布陣でいってる限りは、今後も同じようなことはあるでしょう。

 

金本監督が怒るのもわかりますが、しかしながら、ある特定のポジションにいる個別の選手が連続的にエラーするとかではなく、打撃面も考慮したうえで今の布陣が組まれているわけで、北条や鳥谷、上本を使い続ければそれなりにエラーをするのは素人でもわかっていることなので、それを踏まえたうえで使っているんだから、他人事のように怒るわけにもいかないと思います。

 

下手すぎる、あんなのはプロじゃない、といったところで、急に選手が上手くなるわけでもないし、それをわかったうえで使うのであれば、厳しい言い方になるかもですが、首脳陣の責任でもあり、一方的に選手を攻めるわけにもいかないように思います。

 

ほんとに今日はマテオがかわいそうでした。

【関連記事】

阪神の守備がひどい(下手)件について。原口、上本、北条、鳥谷みんな不安・・・。

鳥谷を外すことも視野に入れて・・・

何かしら手を入れない限り、今後も今日と同じような守備の乱れから試合を落とすということは定期的に起こるでしょう。

 

じゃ、どうすればいいのか。

それは首脳陣の方に考えていただければと思うのですが、今の感じで鳥谷の打撃の調子が上がらないようなら、鳥谷を外してサードに北条、ショートに大和とかでもいいんじゃないかなと思います。

(現状を考えると上本は外せないし)

 

大和はメインがセカンド、センターって感じですが、昨年も何回かショートに入ったことがありますし、もともとはずっとショートを守っていたこともあるし、使い続ければ安定するでしょう。というか、守備に関しては一級品なので、そこは大丈夫かと。

北条もサードだと守備の負担もショートよりは減るので、昨年の実績もふくめて、今よりはマシになるではと思います。

 

ま、鳥谷の場合は連続試合出場や2000本安打の記録があるのでなかなか外せないでしょうが(特に金本監督は外さなさそう)、もし使い続けるのであれば、今日みたいなゲームが少なからず今後も発生することは覚悟しなければいけないでしょう(それをわかって使ってるんだから、エラーしたときに一方的に怒るのもちょtっと違うんじゃないかという、上に書いた意見につながるわけですが)。

 

あとは、今日の谷繁の意見にあったように、守備位置についてるときにもっと動いて、準備というか守備の意識を高めましょう。って、みんなプロだからそれくらいのことはわかってると思うけど、やっていないから、やった方がいいようには思いますね。

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村


プロ野球ランキング