5月14日阪神−DeNA6回戦(横浜スタジアム)。
先発はスライド登板藤浪と今永(しかし、ことしの阪神-横浜戦は雨でよく流れます)。初回だけ見るとどうなることやらという感じでしたが、その後藤浪が粘って阪神がDeNAに連勝。貯金10としました。

 

阪神−DeNA6回戦(横浜スタジアム)

先発・藤浪が7回2失点

荒れてると思ったらそこそこ抑えたり、藤浪の良し悪しを判断するのは難しいですが、今日も初回からフォアボールを2つだし、どうなることやらと思いましたがその後はしっかりと抑えて、7回2失点(自責点1)。

球数も106球でいい感じで、毎回これくらいの球数でいってくれるといいんですけどね。

大和がセカンドでスタメン

これまでこちらのブログさんざん大和を使ってほしいと書いてきましたが、ついに今期初スタメンとなりました。

大和が大好きだから推していたということではなく、今のチームを見てあきらかに守備が弱いので、バランスを見て使うべきではという主張ですが、やっと最初から使ってくれました。

 

1回裏にさっそく大和がエラーしましたが、簡単なゴロを弾いたとか、トンネルしたといったエラーではなく、あのプレーはしょうがないかなと思います。

 

理想を言うとショートで使ってほしいですね。

【関連記事】
阪神の守備がひどいのでちょっと考えてみた→やっぱ大和いるんじゃない?

【関連記事】
岩貞、山中の必由館高校の先輩・後輩の投げ合いに。福留4安打、代打の中谷、北条のタイムリーで阪神辛勝

鳥谷、福留のベテラン勢が元気

糸井も含めてですが、今はベテラン勢がいい活躍をしています。

鳥谷は今くらい打ってくれると使い続ける価値がありますね。

 

「サードの鳥谷は慣れてくればなんとかなると思うけど、スローイングに不安があります」

以前の記事で上記のように書いたことがありましたが、あとはサードの守備に慣れ、守備力を向上させてほしいとろこです。

まとめ

今日は藤浪が7回まで投げてくれたことで、マテオ、ドリスの継投で、桑原をはじめとする中継ぎ陣を休ませることができました。

これもこれまでの記事で何度も書いてきましたが、特に桑原は登板過多への配慮が必要と思っているのですが、今週は雨の影響もあったりで、逆に登板がほとんどなく、ほんとは今日は使いたかったですね。

(延長になったら出てきてたと思うけど)

 

なんだか贅沢な悩みですが、それだけ今はチーム状態がいいということですね。

来週は上本も戻ってきそうだし、好調をキープしてもらいたいところです(また大和も使ってほしい)。

↓ポチっていただけると励みになります↓

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村