5月28日は東京競馬場で第84回ダービー(G1)が行われます。

基本的には皐月賞組からが王道の買い方になると思いますが、前日の夜中の段階で1番人気は青葉賞を買った良血馬アドミラブル。前走の内容からあっさりがあってもおかしくありませんが、けっこう指摘されているように疲労による凡走もありえます。

 

ひとまず、いつものように傾向、過去分析を見てみましょう。

2017ダービー予想

ダービーの傾向、過去分析

【枠】

内枠。1~3番ゲート、特に1番ゲート。

【前走】

・皐月賞組は5着以内、もしくは5番人気以内だった馬

・前走0秒1以上差をつけて勝っている馬

・前走芝2200以上で先行(5番手以内)

【血統】

・ディープインパクト産駒

・キングカメハメハ×サンデー。ハーツクライ産駒

・スピード型ノーザンダンサー系のプラスαも重要。ダンチヒ系、ストームバード系、ラストタイクーン、カーリアンの血を持つ馬

傾向該当馬

(1)ダンビュライト

(4)スワーヴリチャード

(5)クリンチャー(ダンチヒ)

(6)サトノアーサー(ダンチヒ)

(7)アルアイン

(11)ペルシアンナイト(ダンチヒ)

(12)レイデオロ

(13)カデナ

(15)ダイワキャグニー

ディープインパクト産駒ということでいうと(18)アドミラブルも該当します。

あとは皐月賞組(5着以内&5番人気以内)と前走芝2200以上で先行(5番手以内)で勝っているダイワキャグニーに残りました。

 

皐月賞組で血統傾向が該当する馬を探そうと思いましたが、ディープインパクト産駒、ハーツクライ産駒というだけだとまだ弱いので、そこにスピード型ノーザンダンサー系のプラスαを持っている馬を探しましたが、該当馬はなし。

(ダンチヒを持っていた2頭は、父がディープスカイ、ハービンジャー)

↑※土曜深夜更新時に見逃してましたが、サトノアーサーがダンチヒの血が入っていました。なんか一気に有力に見えてきたw(28日14:00更新)

 

1枠1番に入ったダンビュライトが気になるけど、父がルーラーシップで、これってキンカメ×サンデーの該当馬に数えていいのかな・・・。

 

あとは、同じくキングカメハメハ産駒のレイデオロを応援したいんですけど、こちらはサンデーの血がないんですよねえ。

それだけに種牡馬になればかなり価値が高いと思うんですけど、ダービーの傾向的には少しマイナスです。

本命はダインビュライトかスワーヴリチャードか

見てきたように、これ!という突出した該当馬がいなかったので、後は好みとかそれ以外の要因で選ぶしかないですね。

 

まず内枠有利ということで、1番、4番の見出しの2頭がいいかなと思いました。

(土曜のレースでは外差しがきまっていたようですが、JRAが整備してパンパンの良馬場にすればやっぱ内枠有利だろうし、明日のレース傾向も見た方がいいかもですね。とりあえず今は内枠有利という前提で話を進めます)

 

どっちか1頭に絞るとして、馬連のオッズを見ると意外とついているので、馬連流しでもいいかもしれません。

相手としては、該当馬だけどペルシアンナイトとカデナは切っていいかな(ペルシアンナイトはダンチヒの血があるということで、残そうかなとちょっと思い直してます)

まとめ

個人的にはスワーヴリチャードとレイデオロを応援したい感じなんですけど、いずれにしてもダービーウィークは盛り上がりますね。

(穴があくとしたらクリンチャーかなと思ったり)