7/09阪神−巨人10回戦(甲子園)。

先発は岩貞と山口俊。今日もなんだかちぐはぐな攻撃が続いていましたが、最終的に糸原のホームランですべてが帳消しになった感じです。

これでなんとか阪神ペースと思ったけど、まさかのドリス乱調で9回に3点差を追いつかれ、わーって感じでしたが、最後の最後にまたしても糸原がサヨナラタイムリーで決めてくれ、阪神がなんとか勝ちました。

 

7/09阪神−巨人10回戦

中谷が先制ツーラン

ツーアウトから福留フォアボールのあとに飛び出したホームランだっただけに、よけいに相手にとっても痛かったと思います。

まだまだ荒削りですが、中谷は将来的に20本、さらには30本打てる可能性を秘めているので、このまま上手く育てていってほしいですね。

岩貞、勝ち投手の権利をもって降板も・・・

立ち上がりから最初の一回りは完璧でしたね(山口への四球は余計やったですけど)。

ただ、急に崩れることもあるので、このまま上手いこといくかなと思ってましたが、中谷のツーランの直後にすぐに2点取られて、なんとなく嫌なムードに。

 

その後も、味方が点を取ったら取られてって感じでいまいちピリっとしませんでしたが、5回裏に攻撃陣が勝ち越して勝ち投手の権利をもって降板。

あと一歩のところで勝ちが付きましたが、今日は流れてしまいました。

糸原が右中間スタンドに放り込むツーラン

福留ツーベースのあと、中谷デッドボールでノーアウト・ランナー1、2塁。

ここでバッター高山のときに何かサインが出ていたのか、福留が飛び出して、挟殺プレーでアウト。

 

1アウト2塁となったところで、高山がタイムリーを打って、その直後に糸原のホームランが飛び出しました。

なんかちぐはぐな攻撃が続いていたので、点を取ってる割に嫌な感じが続いてましたが、このホームランでなんとかなった!って感じになったので、本当に大きな一本でした。

 

それにしてもよく飛びましたね。

拙攻が続くタイガース・・・

一例をあげると4回裏の攻撃。

先頭の糸原がツーベスで、岡崎がフォアボール。

 

ノーアウト1、2塁で岩貞がスリーバント失敗。

ここで鳥谷がセンター前を打ったけど、セカンドランナーは三塁ストップ。

 

続く上本が満塁からレフト前タイムリーを打って、今度はサードコーチャーが手を回して2塁ランナーの岡崎が三塁を回りましたが、本塁憤死。

次の糸井がアウトとなって、結局この回は1点だけとなりました。

 

まず岩貞のバント失敗は、去年から課題の投手のバントですが、百歩ゆずってこれはしょうがないとして、鳥谷のセンター前でなぜ2塁ランナー回させへんねんっていうのがあります。

高代コーチからすると、センターの陽岱鋼の肩と捕球した位置から見てストップにしたんでしょうけど、行けたんちゃうんかなあと。

 

んで、次の上本のレフト前では回したわけですが、これもけっこう浅い当たりで、これ回すんやったらさっきの回せよってのもあります(最初のはセカンドランナーが糸原で、後者は岡崎で、ランナーの足の速さを考えるとよけいに)。

あとは上本の後ろは糸井、福留のクリーンアップってことを考えると、その意味でもあそこはそう無理しなくていいんじゃないかなと思ったんですけどね。

ドリスが打たれる

2点取られて、なんとかツーアウトまで来たけど、ランナー3塁で阿部。

ここを歩かせ、ランナー1、3塁で坂本。

 

抑えてくれーと願いましたが、レフト前ヒットで同点に。岩貞の勝ちが消えました。

(ちなみに、このヒットで坂本は通算1500安打だそうで、右打者では史上最年少の記録達成だそうです)

 

ドリスも毎回完璧にってわけにはいかないので、たまにこういう日もあると思いますが、今日あ6回から登板した桑原を2イニング投げさせただけに、それが痛いですね。

しかし、最後満塁でカウントがスリーボール・ワンストライクとなって、次の球をマギーが打ってセカンドゴロでしたら、ほっといたら押し出しの可能性が高そうだったので助かりました。

 

⇩⇩⇩プロ野球観るなら⇩⇩⇩

スポナビライブ

糸原がサヨナラ打

9回、まさかの3点差を追いつかれ、これで延長とかなるとけっこうしんどいなと思っていましたが、ツーアウト1、2塁のチャンスで回ってきた糸原がセンターオーバーで決めてくれました。

今日は糸原さまさまですね。

 

1試合だけでどうこういえないけど、今日くらい打ってくれたら、左ピッチャーも苦にしないし、しばらくはショートのレギュラーを任してもいいかもですね(あとは守備うまなってくれー)。

まとめ

いろいろありましたが、ひとまず勝てて3タテを防げたのがよかった。

オールスターまでの残りの試合、全力でお願します。

 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村