本日、シルクの第1次募集 出資お申し込み状況が発表されました。

締め切り前のこれが最終発表ですが、明日Ustreamで配信される検討会で、さらに最新の情報が伝えられるみたいです。

 

弱小出資者なんで基本抽選頼みですが、200口抽選じゃなくて、せめて300口抽選にしてくれへんかなあと毎年思います。

全馬とはいわないまでも、せめて申し込んだうちの2頭くらいは抽選突破してくれるとうれしいんだけど。

シルク2017 第1次募集

◆1,400口以上◆
52.ロザリンドの16

◆1000口以上◆
7.サマーハの16
55.アーデルハイトの16

◆800口以上◆
10.ルシルクの16
49.プチノワールの16

◆750口以上◆
41.スナッチドの16
48.レーヴドスカーの16

◆700口以上◆
46.プリモスターの16
58.ウインフロレゾンの16

◆650口以上◆
38.ヒッピーの16

◆600口以上◆
11.ウルトラブレンドの16

◆550口以上◆
39.バラダセールの16
42.シェアザストーリーの16

◆500口以上◆
35.リアアントニアの16
44.ヴィヤダーナの16
47.ビアンカシェボンの16

◆450口以上◆
60.ラトーナの16

◆400口以上◆
4.スイープトウショウの16

◆350口以上◆
1.シルキーラグーンの16
13.キーオブライフの16
19.シルクユニバーサルの16
20.メジロフランシスの16

◆300口以上◆
14.ブラックエンブレムの16

◆250口以上◆
12.モシーンの16
17.アンティフォナの16
25.ユキチャンの16
34.サロミナの16
36.キューティゴールドの16
50.グランプリエの16
63.スカイクレイバーの16

 

まあ、だいたい想定どおりというか、この馬は人気だろうなと思っていたのは満遍なく上位に入ってきています。

つーか、出資しようと思っていた馬は全部抽選だ・・・。

覚悟していたことだけど、いざこうして数字を突きつけられると、うわーと思ってしまいます。

1位はロザリンド

人気は必至と思ってたけど、まさかのダントツの一位です。

以前の投稿で僕も出資を検討していると書きましたが、最終的に出資を見送ることにしたんですけど、出資しようと思っている他の馬もふくめ、基本的にどの馬も抽選っぽいので、ダメ元でいってもいいかもとかちょっと思いました。

 

ただ、去年もディープインパクト牝馬2頭とウィルパワー15の3頭が抽選で突破しただけに、あんまり調子にのって申し込むとけっこう当選したときに焦るみたいなことにもなりかねないので、一応ロザリンドに関しては自重しようかなと思っています。

サマーハ16をどうするか問題

以前の記事ではドラフト1位に指名したサマーハですが、予算的なことも含めもろもろ考えた結果、代用的にシェアザストリートにしようと思ったけど、予想通り両馬とも抽選で、どっちか一頭当たってくれと両方申し込んでみようかなと、ちょっと検討中。

ただ、また言いますが、昨年ディープインパクト牝馬3頭中どれか1頭当たってくれたらと3頭申し込んだら2頭も当たっちゃった経験があるので、ちょっと慎重さも必要かなと思っています。

 

同様のことはロードカナロア産駒にもいえて、どれか一頭当たってくれみたいな感じで全頭流しとかするとけっこう当たったときにびびることになるので、ちょっと厳選しようかなと思います。

というか、こちらはすでに決まってるんですけどね。

 

明日の検討会見られるかどうかわからんけど、見れたらその後に手続きしようかなと思います。

(もうほぼ決まってるので、それを参考にってことはないけど、口数が多かったらダメ元で突撃してみるってとかはあるかもなので)

 

アイビスサマーダッシュのレッドラウダは案外だった・・・

期待してた東サラのレッドラウダは惨敗。

勝たないまでもこれまでの1000直の実績からすると掲示板はあると思ってたんですけど、何がダメだったのか、いいところがまったくありませんでした。

7月30日レース後コメント(11着)
大野騎手「初めて乗ったので何とも言えませんが、返し馬の感じも悪くなく、スタートも普通に切れました。ただ、もう少し抱えて行ける馬だと思いますが、残り1ハロンくらいからは手応えも怪しくなって追い通しでした。今日の時計なら十分に対応できるだけの馬。重い感じはしませんでしたし、久々の分ですかね」

助手「スタートも普通に切れましたが、途中で手応えが怪しくなっていました。追い出してからも反応が悪かったですね。稽古の感じも良かったので期待していましたが、最後は久々が響いてしまって、きつかったかもしれないですね」

大野騎手がいうように、時計的には全然対応できる感じなのに、最後ばったり止まったのがちょっと心配です。

休み明けが原因だったらいいんですけど、1000mでもダメとなるとほんと走るところがなくなるので^^;、なんとかがんばってもらいたいところです。

 

体調問題なければ連投で同条件の驀進特別ということでしたが、使ってくれるのかな。

 

無料で大川慶次郎予想情報
今すぐお試しモニター!

まとめ

現状、「昨年の第1次募集申込総数の約57%のお申込みを頂いております」とのことです。

昨年くらいいくとしたら、あと40%ちょっとの口数が伸びる計算になるわけですが、去年も最終日間際にいっきに増えた感じやったかな?

ちなみに、下は昨年、一作年の上位10傑です。

 

<2016年1次募集 満口馬および申込口数>

36.ピラミマの15  2765口
42.リビアーモの15  1727口
51.レーヴドスカーの15  1707口
35.サロミナの15  1684口
16.サマーハの15  1564口
3.モシーンの15  1217口
60.ラッドルチェンドの15  1118口
14.ブラックエンブレムの15  1053口
53.トゥハーモニーの15  1052口
5.プリティカリーナの15  971口

 

<2015年1次募集 満口馬および申込口数>

2 ブラックエンブレム2014 2202口
37 ペンカナプリンセス2014 2169口
36 プチノワール2014 1597口
42 ナスカ2014 1312口
58 クーデグレイス2014 1268口
62 フィロンルージュ2014 1187口
44 フサイチエアデール2014 1041口
33 スペリオルパール2014 972口
13 シルクユニバーサル2014 924口
15 シーズライクリオ2014 920口

 

現状、700口以上ある馬あたりは、最終的に1000超えてくるのかな。

まあ、あとは運を天にまかすだけですね。