9月30日、巨人-阪神(東京ドーム)。

先発は岩貞と畠でしたが、畠がプレイボール早々に2番打者の上本にデッドボールを頭に当て、危険球退場。わずか4球でマウンドを降りました。その後は接戦でしたが、終盤マシソンを打って阪神が勝利を決定づけ、今シーズンの2位を確定させました。

 

9月30日 巨人-阪神

畠が4球で危険球退場

今日のゲームの大きなファクターになりました。

巨人サイドにしたら、CS進出を狙う大事なこのゲームで、初回に先発ピッチャーが降板するトラブルはかなり痛かったと思います。

逆にいうと、2番手で急きょ登板した中川がよく1失点だけでしのいだと思います。

 

ちなみに病院に直行した上本は大事にはいたらなかったみたいで、その後ベンチにも戻ってきてたそうです。

ひとまずよかったです。

(にしても、上本よく頭に当てられますね・・・)

 

ちなみに、今日の試合でオリックスの小林慶祐投手がピッチャー返しの直撃を受け、緊急搬送されたようです。

幸いなことに小林投手も意識ははっきりしているそうで、これから精密検査を受けるようですが、大事に至らないといいですね。

先発・岩貞が久しぶりの勝利

完全復活といった投球ではなかったけど、要所を締め、なんとか5回1失点で勝投手となった岩貞。

CSでの先発があるかどうかはわかりませんが、なんにしても久しぶりに勝ち星を付けたのはよかったと思います。

 

来シーズンは二桁勝つくらいの活躍をみせてほしいですね。

俊介が猛打賞の活躍

ほんと俊介がいい活躍をしてくれてます。

今年の阪神の守備のひどさを見て、これくらい打ってくれたら俊介レギュラーでいいんじゃないかとこれまでにも何度か書いてきましたが、ほんとに最近は先発メンバーに定着してきましたね。

 

来年はどうなってるかわからんけど、今くらいのバッティングが継続できるんだったら、全然レギュラーでもいいように思うんですけど。


巨人に勝って阪神が2位確定

阪神が今日の試合に勝ち、これで今シーズンの2位が確定。

DeNAに負けてジャイアンツに勝つというのがいいですね。笑

 

結果はどうなるかわからないけど、どう考えてもCSの対戦相手は先発が安定している巨人よりDeNAの方が戦いやすいはずで、理想はDeNA3位なので今日はその意味でも価値のある勝利となりました。

(ちなみにDeNAもいい試合をしてましたが、延長戦の末広島が勝ったようです。広島強い)

まとめ

ひとまず2位確定してよかったです。

明日、巨人は田口ですが、ここも勝つと勢いが出そうですね。

 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

にほんブログ村