2016年以降、長いスランプにおちいっている藤浪晋太郎。

 

2018年シーズンも前半から波に乗れない感じで、一軍・二軍を行き来するなか、シーズン終盤の9月16日に一軍再昇格。

そこから2試合連続で勝ち星をつけ、今日の中日戦も勝利し、3連勝とりました!

 

しかも完封!!!

そして、プロ入り通算50勝の達成です!!!!




阪神・藤浪晋太郎、ついに復活!?

9月の一軍復帰後、2連勝を飾りましたが、いずれも序盤に大量得点が入り、打線に助けられたところがあります。

(現状の阪神としては、めずらしいことなんですけど)

 

けど、今日は初回に2点先制したもののロースコアの試合の中、みごとなピッチングを披露してくれました。

 

コントロールがよかったというか、課題の四球が少なかったのがよかったですね。

まあ、最終回、ピンチを招くあたりが藤浪らしいといえば、らしいんですけど(^_^;)

 

で、5安打・2四球で完封!!

おめでとう!!!!

藤浪のバッティングが向上している

先日のDeNA戦で満塁ホームランを放った藤浪。

投手による満塁ホームランは、1999年に巨人のガルベスが横浜戦で打って以来、実に19年ぶりのことだそうです。

 

てか、復帰登板の試合でもヒットを打ってるし、今日も二安打を記録しています。

これで3試合連続長打で、なんだか打撃も開眼していますw

 

甲子園で2本塁打するなど、もともとバッティングが好きな藤浪。

それにあの恵まれた体格です。

 

当たったら飛びそうな感じなんですけど、最近ではそれがよく当たるから、いい意味でびっくりの結果が続いています。笑

 

今だったら、植田海より全然期待できそう(^_^;)

まとめ

今シーズンに関しては、ちょっと遅きに失した感はあるけど、復活の兆しなくシーズンが終わるより、こうして連勝してくれた方が来期にむけての展望が開けるのでよかったですね。

 

ピッチャーとしてのポテンシャルは、同学年の大谷翔平とも並び称される素材だけに、阪神ファンはもとより、球界全体で藤浪の復活を待ち望んでいる人は多いと思います。

 

来シーズンこそ、ふたたび輝きを取り戻し、阪神のエースとして活躍してほしいですね!