野球

阿部慎之助が引退。今年の成績的には現役いけそうだけど勤続疲労、ケガが要因か。

阿部慎之助 引退 理由

2019年9月24日、読売ジャイアンツの阿部慎之助選手が引退を表明。

SNS上のみんなの声などを探ってみました。




阿部慎之介引退

ジャイアンツ公式ツイッター

昨日(9月23日)の試合終了後、チームメイトに引退を告げる阿部選手。

クライマックスシリーズに向け、こんなの聞かされたらチームの結束力は高まりそうですね。

2019年 阿部慎之介 成績

  • 試合 92
  • 打席 186
  • 打数 154
  • 安打 46
  • 本塁打 6
  • 打点 26
  • 打率 .299

※数字は2019年9月24日現在のもの

スタメンでファーストに出た時も存在感を示していましたが、代打の切り札しとしても活躍していた印象のある阿部慎之助選手。

実際、数字的にも悪くない感じで、まだ1、2年は余裕でできたんじゃないかなと思ったんですけど、引退は寂しいというか、残念ですね。

400本塁打を達成

2018年シーズンが終わった段階で、阿部選手の通算本塁打数399本。

というわけで、今シーズンでのホームラン400号の達成が期待されたわけですが、6月1日に見事達成しました!

40歳2ヶ月での達成は、山崎武司選手に次ぐ最年長記録だったようですね。






阿部慎之助引退、みんなの反応

読売ジャイアンツ/巨人 グッズ 阿部慎之助 Tシャツ ブラック GIANTS 背番号 Tシャツ 2012

created by Rinker

阿部慎之助 引退後は巨人コーチか

上の報道にあるように、引退後は「指導者」の既定路線のようですね。

まだやれそうだったので、個人的にはもう少し現役で見てみたかった気もしますが、近い将来、ジャイアンツの監督・阿部慎之助が見られるかもしれませんね。

まとめ

阪神ファンからすると、阿部は強い選手でした。

鳥谷も阪神のユニフォームを脱ぐし、一時代の終わりを感じますね。